デビュー

次男Tは、万博のガンバグランドへ


今日は、ジュニアユースに帯同してヤマトタケルリーグ。



ジュニアユースにデビューです。



ボールサイズ、ゴールサイズ、スピード、テクニックどれを
とっても、ジュニア世代とは違ってる。


しかも、相手は今夏のクラブユース選手権優勝のガンバ大阪。


デビュー戦、そして違いを体感するには、願ってもない相手。



まず、スピードが違ってた。それと1対1には自信をもって
ましたが、簡単にかわされてゴールを許してました。


デビュー戦が、ガンバ、しかもひと学年上という、最高の環境での
ホロ苦デビューでしたが、練習では体感できない貴重な経験。



背番号は21。初心に戻って更なるレベルアップやな。


画像





明日も、ジュニアユースに帯同して滋賀へ。




試合後、隣のグランドのサンライズリーグ昇格戦を観戦。

ヴィッセル伊丹が奈良YMCAを下して、来季の昇格を決めてました。

これで、来季は神戸、伊丹の両チームがサンライズリーグだそうです。