神戸市中学生サッカー選手権 準々決勝

長男Rは、昨日の大逆転勝利に余韻に浸る
時間も短く、今日は準々決勝。

相手は、本庄中。小学校低学年から対戦してた
選手が沢山いて、結構楽しみにしてた対戦。

試合前、全員で円陣。
画像

画像



試合は、前半開始早々に相手のドリブル突破と止めれず、失点。
昨日の開始10分の悪夢が頭をよぎる。
しかし、そのあと直ぐにCKからドンピシャで合わせて同点ゴール!!
画像
画像
画像

その後、一進一退の攻防が続くが、追加点を許し、前半1-2で終了。

後半開始早々、昨日の大量得点を期待させる怒涛の攻撃
が始まるが、相手GKのファインセーブ連発で中々ゴールを
奪えない。
画像


残り10分ほどで、超攻撃的布陣に切り替え攻めるも
ゴールを割れず、逆にカウンターを喰らい、失点。

そのままタイムアップ。結果は1-3で、ベスト4ならず。
残念な結果でしたが、試合を重ねるごとにチームとして
良くなってきているので、区総体、市総体に期待したいと
思います。
この借りは、区総体の決勝で返しましょう。